根本さんへ。肌を重ねたら好きになっちゃう。これって男性もあるのかしら?

セックスから愛が生まれる

なんて。

 

高校生の私は、知る由もなく。

 

むしろ初めてのセックスが「付き合ってもいない、ただ私が勝手に片思いしている同級生の男の子」だったので、愛というよりも「もっと好きになっちゃったじゃない!!あなたしかいない!!!」という、超絶重い「念」しか生まれませんでした。

 

そう。
それは高校3年生の夏休み前…だった。

男っ気のまったくない2年間を過ごし(しかも、ずっと女子クラス)、
3年生になってもこのまま彼氏もできずに終わるのかな?と思っていたころ。

 

高校生活最後の体育祭で、
同じ団になった違うクラスの男の子たちと、
私たち(女子クラス)は仲良くなったのでした。

 

そして、私の家が学校から歩いて5分くらいということもあり、
男女問わず、私の家に遊びに来るようになって、
家族はみんな「なんだ、なんだ」と驚いていたっけ。

 

そりゃ、突然男子が家に大量にやってきたら、
驚きますよね。

 

あんなに男っ気がなかったのに〜〜って。

 

でも、家族に驚かれてもいいくらい、
私はすごく楽しくて。

やっと青春がやってきたーって、そんな感じだった。

 

だって。
高校生活が始まってからの2年間。
ずっと「叶わない恋」をしていたから。

 

私の気持ちを知っているであろう「先生」に、片思いしていたから。
叶わないことに時間を費やして、
周りを見る余裕などなかったのです。

 

だからこそ、同級生の男の子たちの子供な考え方、
女の子の目の輝きが、
刺激的すぎて、楽しかったなー。

この2年間。
私は一体何をして生きていたのかも、わからなくなるくらい。

 

ルーズソックスが流行っていた時代だからね。
やっとテレビや雑誌に出てくるような「高校生」に近づけた♡って、気持ちが弾けていました。

 

それに友達と頻繁に遊ぶようになって、
片思いしていた先生のことも、いつの間にか忘れていくことができて、先生との恋を自然に終わらせることができて、それもなんだか嬉しかったの。
(恋を終わらせるのって、傷ついたり悲しむのが普通って、そう思っていたからね…)

 

 

そして、そうやってみんなで遊んだりしているうちに。

 

同級生の男の子「S君」と、
私は、同じお布団に入ることになります。

 

 

セックス

じゃなくて

【同じベッドに横になっただけ】なんだけど。

 

なんと私は、
それだけで、彼を「好き」になってしまったのです。

 

 

初心と書いて、うぶと読む。

 

 

初めての行為(同じお布団に入るだけ)によって、
こんなにも心を持って行かれてしまうなんて。

 

今の私からは考えられないけれど、
処女の私にとっては、衝撃的な行為だったのです。

 

 

そして夏休み前の、ある日。

 

私の部屋で、
彼と初めてのセックスをしました。

 

男性のおちんちんがどんな形かもわからない、私。
だけど、それが私の膣に挿入されることが「セックス」だとはなんとなく知っていて。

彼のリードによって、人生で初めて、男性と1つになることができました。

 

しかも、大好きな人とできた喜び。

 

良かった!!!

 

という感情しか湧いてこなかったのを覚えています。

 

 

あ、でもね。
私が初めてすぎて、靴下を脱ぐタイミングがわからなくて、
靴下を履いたままのセックスだったの(笑)

 

それが、とっても恥ずかしくて。
でも、彼が脱がせてくれるわけでもなくて。

 

脱いでいいものなのか、どうしたらいいのか。
そんなこともわからなかった、可愛らしいセックスでした。

 

 

 

さぁ。
一緒のお布団に入っただけで「好き」になってしまうくらいの私。

セックスしたら、どうなったでしょうか。

 

 

そうです。

 

めっちゃ好きーーー!!!

 

になってしまったのです。

しかも全然軽やかじゃない「重い想い」の好きです。

 

私は彼女じゃないよね?
私って一体なに??
他に誰か好きな人がいるの?
なんで私とセックスしたの???

 

重い想いのオンパレード(笑)

(笑)なんて。今だから当時の私の重い想いを笑えるけれど、当時はそれはそれは真剣でした。

 

どうやったら彼の彼女になれるのかしら?
どうやったら選んでもらえるのかしら??

 

そればかりを考えていた日々。

 

 

そして。
ついに発覚します。

 

彼が、

「私の友達を好きだ」

という事実が。

 

うそ…
なんで…
なんで私じゃないのよ
なんで、あの子なのよ………

それを知った私は大号泣。

脳内で理解ができなくなって、

気づいたら泣きながら親友に電話してた。

 

 

だけど、どうすることもできず。

彼の気持ちは、Aちゃんに一直線。

 

Aちゃんを見守る眼差し
Aちゃんと話すときの、嬉しそうな笑顔
Aちゃんを大事に扱う姿
お昼休みに、Aちゃんに会いに行く熱量

彼のまっすぐな気持ちが悔しくて。

 

そして選ばれたのが私じゃないという事実を私は自分で受け入れられずに、なんとか「妨害」しようとも思っていました。

 

妨害などできるわけがないのに。
そんなことしたら、余計に嫌われるだけなのに、ね。

 

だけど、彼がAちゃんに向かえば向かうほど、私の「大好き」という気持ちは、置いてけぼり。

しかも、それでも私のことを友達として接してくれている彼を、嫌いになれるわけなどなく。
気持ちを断ち切れずに、彼と友人関係を続け、

 

私は、
その後…

彼と2回セックスをしたのです。

彼女のことが好きでも、それでも良かった。
彼と繋がることが嬉しかった。

セックスしたあとに猛烈に「むなしさ」に襲われるのだけど。
大好きが溢れ出すのだけど。

 

それでも、良かったんだ。

 

結局。
彼はAちゃんとお付き合いすることにはならなかったし、
私の恋も叶うことはありませんでした。

 

ね。
これって、初めての経験だから好きが溢れ出たと思うの。
ふと肌を重ねてしまったからこそ経験することもある「恋のたまごちゃんあるある」なのだと、今はわかるのだけれど。
(恋愛の経験値が少しあるヒヨコちゃんにも到達していないのが、たまごちゃんです)

 

逆に、男の人ってどうなのかしら??
セックスしただけで、好きになっちゃうことって、あるのかな??
好きでもない人とセックスしたときって、
罪悪感もないのかな…???

初めての人に、気持ちを持っていかれたりしないの??

 

むなしさとセックスって、男性のほうが強く感じるものなのだろうか。

 

 

 

 

あぁ。質問攻めになってしまった。

でも、男の人の心が知りたいな…

 

心のプロ 根本裕幸さんなら、

きっと答えてくれるはず。

 

 

教えて♡

 

根本さん。

 

男の人の初めて。。。

 

 

【開催講座・イベント】

4月16日(月)昼下がりのセクシャリティを語る会

4月21日(土)女性のためのハッピーフェスタ2018

 

恋愛メンタルを強化して、望む愛を手に入れたい方
女性がラクにできて、それでいて男性が最高に気持ちのいい極上のFテクを知りたい方

5月27日(日)ヒヨコちゃん女子のための「一晩で彼がメロメロになる、しあわせ極上Fテクセミナー」東京開催

 

Follow me!