ご報告「こうなるのは当たり前だよね?とすら思ってます。なんなんでしょう。」

 

失敗は怖いけど

恋の失敗は失恋と表現するのかもしれないけれど。

 

それはきっと

失敗が怖いんじゃなくて

そこで感じる怖さが怖いだけ。

 

人を好きになることは、素晴らしいことだもの。

全力で、愛して。

怖さなんて吹っ飛ぶくらいに、好きでいたらいいのだと思うのです♡

 

先日いただいた素敵なご報告メールです。

みさほさんへ

こんばんは。
10日のzoomセッションではお世話になりました、Aです。

ご飯どうですか?に3週間くらい返信なしの彼への追撃メール、みさほさんが言ってくれたみたいにお盆明けまで寝かせようか迷っていたのですが。
姿を見かけたらメール送りたくなってしまい、9月頃はどうですか?ってサラッと送りました。

30分後くらいに返事が来て、ずっと放置しててすいません。直近2週間は仕事超多忙なので、そのくらいの時期ならというお返事でした(o^^o)
相変わらずガード固いなと思ったけど、ガード解けたらめっちゃラブラブなれそうだなと思いました。

来月デートで、頭はジタバタしてるけど冷静な自分もいるんです。
こうなるのは当たり前だよね?とすら思ってます。なんなんでしょう。

好きはバレてるんだから隠さないでと、みさほさんが言ってくれて、吹っ切れたのが大きいです。
10日にセッション受けてから、自分&現実の変わりっぷりがほんとすごい!
改めて、ありがとうございます♡

 

女性性やセクシャリティ

 

私は、その内なる本質は

『感覚・感情』だと思っています。

揺れ動きながらも、しなやかに、軽やかに。

 

理屈でもはっきりとした言語化でもなく、感覚のままに

自由に

あるだけ。

 

Aさんは、過去の自分の感情を上手に表現できなかった恋愛を経験値に変えて

ご自身の感覚に素直に従うことができたのです。

 

いまかも!と、そう思えたときに、素直にメールを送ることができた。

その軽やかな感覚に、お相手の男性からも軽やかなお返事が届いたのですよね♡

 

>>来月デートで、頭はジタバタしてるけど冷静な自分もいるんです。
こうなるのは当たり前だよね?とすら思ってます。なんなんでしょう。

 

頭で出した答えで行動したのではなく

身体の内側からの素直な感覚に従うことができた「証拠」のようなものだと思います。

 

ちょっとスピ的に言うと

降りてきた答えを身体は知っている感覚。

 

意味がわからないんだけどよく

「初めて会った瞬間に、このひとと結婚する!と思った」とか。

 

そんな感覚の世界です。

 

 

 

つまり直感に素直に従うことができたAさんのセクシャリティや女性性の魅力は、開いているということ。

しかも、もっともっと開いていくと思います。

 

どうぞ、その恋を楽しんで。

愛されることを感じながら生きる素晴らしさを手に入れてくださいね^^

Aさんの人生をこれからも応援しています!

 

 

 

無料メルマガご登録はこちらから

ご提供中のメニュー

【右京みさほ 個人セッションメニュー】

 女性性・セクシャリティの解放「愛開花セッション」

 しあわせなセックスカウンセリング

 【遠隔・対面】セクシャルエネルギーヒーリング

【講座・イベントのご案内】

★遠方で参加できなかったり、興味があるけれど参加する勇気がない方のために、セミナー動画をご用意しています。
ヒヨコちゃん女子のための「一晩で彼がメロメロになる、しあわせ極上Fテク動画・DVD」

 


右京みさほ
1975年生まれ
女性誌 Oggi web site 掲載コラム 
セックスと愛の男性目線と女性目線。「交換書簡」

幼少期から生きづらさを感じ、母娘間における自分の在り方で苦しむ。

さらに最初の夫から拒否される側のセックスレスを経験し、離婚・男性相手のお仕事・シングルマザーの恋愛・娘の不登校・母との不和を乗り越え「心と性の擦り合わせができたら、望む愛に近く」との思いに行き着き、NLPを学びセクシャリティに特化した心の仕事に就く。

ヒヨコちゃん女子のための幸せ極上Fテクセミナーや、セクシャルカウンセラー養成講座など、人気講座を開講中。

1人の女性としての生き方(セクシャリティ・女性性開花)・不倫・セックスで悩む女性など、女性のセクシャリティ開花力にはかなりの定評があり、海外からのご依頼もいただいています。

現在結婚3回目。
夫と3人の子供たち、
ワンコとニャンコに囲まれる濃厚な日々。

2011年 NLPマスタープラクティショナー
2015年 プロコミュニケーター

 

右京みさほオリジナル♡アイテム

Follow me!