8/1(土)森林原人さんと特別イベント「脱ぐ。」を開催します。

 

愛する人が目の前にいて

同じ空気を吸って

同じ時を過ごしているとき。

 

愛する人に触れていたい

愛する人から、そっと触れてもらいたい

 

そう感じたことはありませんか?

 

それなのに素直になれなくて、寂しさを感じたことはありませんか?

 

 

心は誰かに

特に愛する人に触れてもらうことで

喜び

しあわせを感じる場所です。

 

 

そして、もちろん肉体も。

あの人の手によって優しく触れてもらいたいと常に思っていますし、そこから徐々に強くなる「もう離れたくない」という感覚があることも、私たちは隠す事ができません。

 

なぜなら私たちは

触れて、触れられることで、

愛を循環させていきたい生き物だから。

 

私たちは生まれながらにして

本能で「愛」の本質を知っているからです。

 

 

そして、その喜びは女性性やセクシャリティの本質「緩み」となり、しなやかで緩やかで曖昧な女性へと、どんどんと変化させてくれるもの。

 

愛する人から心や身体に触れられることで、安心して愛に身を委ねられるようになれる、と。

誰かの手によって人生が輝き出すことを、私たちはもっともっと感じていいのですよね。

 

 

でも、もし。

あなたが心に「本当の自分を曝け出さないための、鎧」を

着せていたとしたら。

 

お母さんのための娘・息子という着ぐるみ

友達のための、嘘の自分

彼氏・彼女のための、偽物の自分

世間という一般常識に締め付けられた、偽物の自分

 

嘘でできた鎧はとても重く

もしかしたら鎧を着ていることすら

自分では気づくことができなくなっているのかもしれません。

 

 

過剰なまでの「愛が一番」という愛の神聖化も

自分勝手な愛に対する罪悪感も

肌と肌の気持ち良さがわからないことも。

もしかしたら「心に着せてしまった鎧」が、あなたの感覚を鈍らせてしまっているのかもしれませんね。

 

そして、

そんな鎧を着たままのセックスは

冷たくて気持ち良くない。

 

本来、触れられることって、温もりを感じることができるのに。

鎧を着たままのセックスは、あなたも、そして愛する人も、気持ち良さからかけ離れてしまったりするのです。

 

 

さらに、この心の鎧は、あなたの知らない間に。

いつの間にか自分の安心感へと変わっていきます。

 

鎧を脱ぎたくない。

脱ぐのが怖い。

 

そうやって密着感で繋がりはじめ

肌(こころ)

の存在が見えなくなってしまうのですね。

 

 

あなたは

安心感と温もりで満たされた愛の世界を生きていますか?

それとも、見えない鎧を着た、偽りの世界を生きていますか?

 

 

でも、大丈夫です。

 

 

あなたの心に着せてしまった鎧は

愛する人と「繋がる」ことによって

自然と溶けるように消えていくから。

 

気がついたら

心の鎧も

心のパンツも。

頑なだった「偽物のわたし」を脱いだ状態で、愛する人と向き合うことができるのです。

 

 

 

8/1 特別イベント「脱ぐ。」では、愛する人の前では不要な「心の鎧」「心のパンツ」を脱いでいくための特別ワークを行います。

そしてそこから、愛する人に身を委ねて、曝けだして、そして触れてもらえる喜びを、手に入れていただきます。

 

そう。愛する人の前、だけでいいのです。

 

すべてを委ねて曝けだして、そして触れてもらえる喜びを。
もっと感じて、もっと愛を深めてみてください。

 

 

あなたの心が素直でいられるように
愛する人と究極の行為を素直でいられるように。

 

さらに今回は、数多くの女性と向き合い、肉体だけでなく心でも繋がっていくことの大切さを実際に言葉として発信されている、この方。

偏差値78のAV男優として女性にも人気の

森林原人さん

との、コラボイベントとしての開催になります。

 

目の前の人を感じ、知り、そして、さらに深まっていく繋がりを、ぜひワークで体験してください。
誘導瞑想では、いつの間にか履かせてしまった「心のパンツ」を脱がせて、セックスと愛でとろけ合う「自信」を手に入れてください。

ほかにも。言葉を使って愛する人と繋がるワークを。

 

そしてトークライブでは「心の鎧」「心のパンツ」の原因や、脱いでいくために必要なことを。
森林さんと私で、私たちの言葉で、お伝えしていきたいと思います。

心の鎧の原因となるもの
1.身体コンプレックス
2.同調圧力(一般論の罠)
3.自己責任論の罠
4.自己無価値感
など。

トーク内容
・私を選んで欲しいのに、もっと愛して欲しいのに。言い出せない。
・過剰な愛への神聖化
・身体の気持ちいいがわからない
・自己性器コンプレックス
・罪悪感や無価値感のある私

途中での質疑応答では皆様のお悩みにお答えしていきますし、(リアル参加の方のみですが)終了後に懇親会(無料)もご参加いただけます。

 

森林原人×右京みさほ 特別イベント
あなたと愛する人が繋がるやさしい方法
「脱ぐ。」

◇日時 8月1日(土)
開場12:45
開始 13:00〜16:30

◇参加費
オンライン参加の方 10,000円
(トークライブ開始予定の13:45頃〜終了まで。後半のワークはご覧いただけます。)

リアル参加の方 29,000円(ご希望の方は森林さんを囲んでの懇親会に、無料で参加していただけます)

◇お支払い方法
銀行振り込み
PayPal決済

*何かわからないことがあれば、こちらよりお問い合わせください。

 

私たちは、
あなたの、その心に着せてしまった「鎧」を脱がせてしまいたいのです。

脱ぐことができた先には、深い愛があるから。
必ず。誰にでも。

 

あなたと愛する人が繋がるやさしい方法を、ぜひ感じて、手に入れてください。

リアルでも
画面越しにでも。

お会いできるのを楽しみにしていますね!

 

講師紹介

【森林 原人(モリバヤシ ゲンジン)】

1979年生まれ。AV男優歴21年。出演作10,000本以上。経験人数10,000人。数多くの性体験をもとに、性のヨロコビとリスクを発信する活動を6年前より開始。産婦人科医とタッグを組み性教育の動画やテキストを作ったり、女性向けサイトで性に関する相談に答える連載(女子SPA!「性活相談」)をしている。また、性のヨロコビの本質を“触れ合い”に見出し、それを身近なものにしていくためのイベントや講演活動も精力的に展開。趣味は読書とパズル。

 

【右京みさほ(ウキョウ ミサホ)】

1975年生まれ。幼少期から生きづらさを感じ、母娘間における自分の在り方で苦しむ。さらに最初の夫から拒否される側のセックスレスを経験。離婚・男性相手のお仕事・シングルマザーの恋愛・娘の不登校・母との不和を乗り越え「心と性の擦り合わせができたら、望む愛に近づく」との思いに行き着き、NLPを学んだ後、2011年よりセクシャリティに特化した心の仕事に就く。ヒヨコちゃん女子のための「しあわせ極上Fテクセミナー」や、セクシャルカウンセラー養成講座(SCTC)を開講中。結婚と離婚を3回ほど。大学生2人と、幼稚園児のはは。ワンコとニャンコに囲まれる濃厚な日々です。

 

Follow me